食肉卸売事業、通信販売事業のことなら株式会社アスモトレーディング

管理体制

加工、物流のアウトソーシングへの転換

アスモトレーディングは物流の約6割、カッティングなどの加工作業のすべてを外部へのアウトソーシングにて対応しています。営業と配送を完全分離することで、物流の効率化をはかり、ジャストインタイムでお客様にお届けすることができるのです。
また、加工作業においても、エリアごとに優れた協力委託加工工場を有しており自社保有に比べ、需要の変化に柔軟に対応することができます。これにともない、見込み生産の抑制、商品コストの削減が可能となります。
アスモトレーディングでは、製造部門を自社で持たず、経営資源を絞り込み、独自の一貫供給システム による効率を徹底追求した高効率経営が強みです。


トレーサビリティと品質保持期限の厳守

アスモトレーディングでは、お客様に「安全で安心」な商品をご提供するため、トレーサビリティシステムを確立し、品質保持期限にも厳格に対応しております。


BSEによる牛肉に対する不安 偽装表示事件による職に対する不安


安全安心

お答えします
アスモトレーディングでは、「個体識別番号の表示」や「生産から販売まで流通経路」が明確な、安全安心な商品だけを厳選してお客様に販売しております。